インタビュー


指揮・現田茂夫© 三浦興一
9月10日(土)「流れる水のスタイル」


指揮・現田茂夫からのメッセージ
「こども定期演奏会」にようこそ! みなさん、今年はどのような夏休みを過ごしましたか。海や川で水に親しんだ方もいらっしゃることでしょう。
きょうのコンサートのテーマは、≪音楽の情景≫「流れる水のスタイル」です。日本と同じように、ヨーロッパにもいろいろな川があり、作曲家は川をテーマにした作品を作っています。きょうはそのなかからいくつか聴いていただきます。ヨーロッパの川や、水の流れる風景を感じとってください。ドナウ川やモルダウ川、どんな風に聞こえるか楽しみですね。目を閉じて情景を想像しながら聴いていただければと思います。

現田茂夫インタビューはこちら





指揮・藤岡幸夫© Megu
7月9日(土)「風にそよぐメロディー」


指揮・藤岡幸夫さんからのメッセージ
「こども定期演奏会」でお贈りする数々の曲は、素晴らしいメロディーの作品ばかりです。
お子様とともに、お父さま、お母さま、おじいさま、おばあさま、皆さまに「クラシックって良いよね」と感じていただけるコンサートにしたいと思っています。大人になる前にこのようなコンサートに足を運んでくださることで、日本の吉松隆をはじめ、様々な国の優れた作曲家を知っていただくことができます。
そして、音楽を聴きながら、美しい自然の風景を想像したり、ステージで演奏する人の様子を見たりして、自由にたくさん心で感じてくださいね。




指揮・秋山和慶4月9日(土) 「大地のリズム」


指揮・秋山和慶さんからのメッセージ
 こども定期演奏会への出演をとても楽しみにしていました。
今回のコンサートのテーマは『リズム』です。音楽にはいろいろなリズムがありますが、私たち人間にとって一番心地よく感じるリズムは、”ドック、ドック“という心臓が鼓動するリズムの2拍子だと言われています。今日のプログラムにある”ポルカ“や”マーチ“のリズムも2拍子です。
どんな音楽に聴こえるか、楽しみにしていくださいね。