こども定期演奏会20周年記念企画 ~こどもと若手作曲家による~

新曲チャレンジ・プロジェクト♪


2021年に20周年を迎える「こども定期演奏会」では、子どもたちと音楽家を結ぶ新企画として、子どもの書いた短いメロディーを使った新曲を、若手作曲家から募集します。
選考の上選ばれた作品は、原田慶太楼指揮 東京交響楽団が全力で演奏します。
たくさんのご応募お待ちしております。


募集作品について

「こども定期演奏会」から提供された子どもによる1~8小節のメロディーを使って、オーケストラ作品を作曲していただきます。

楽器編成 弦楽オーケストラ以上 3333 4331 Tim+3 Hp 弦5部まで
2021年テーマ 「踊り」*作品名は作曲家がつけてください。
演奏時間 5分以内
謝礼 5万円(税込)同演奏会に2名様をご招待いたします。

2021年12月12日(日)「こども定期演奏会第80回」サントリーホールにて、原田慶太楼指揮 東京交響楽団によって世界初演。そのライブ録音および映像を進呈します。

作曲家の募集

応募資格 30歳以下。国籍は問わない。
応募期間 2021年5月20日(木)0:00~6月30日(水)23:59
応募方法 以下必要事項をメールに書き、総譜のPDFとともに
codomoteiki@tokyosympohny.com宛てに送信してください。
・応募者氏名/氏名のローマ字表記
・生年月日
・郵便番号・住所・電話番号
・作曲者略歴400文字以内
・自身のSNS,ホームページなどがあればそのURL
②曲のデモ音源があればMidi Fileまたはmp3もしくはそのURLを添付
③PRビデオ スマホで撮ったもの(3分以内)
 YouTube(Unlisted)のURLをお送りください。
 ・自己紹介
 ・どうして作曲家になったか
 ・子供たちにどうしてクラシック音楽は大切か などをお話しください。
選考・その他 指揮者 原田慶太楼、東京交響楽団、サントリーホールが選考をし、2021年7月中にご連絡します。
選ばれた作品の作曲者は (公財)東京交響楽団と世界初演権についての覚書を交わしていただきます。予めご了承下さい。その後の著作権は作曲者に帰属します。

こどもたちからメロディーを募集

  • 応募用紙に1~8小節のメロディーと必要事項を明記のうえ、郵送してください。
  • 応募されたメロディーの中から、若手作曲家が「踊り」をテーマとしたオーケストラ作品を作曲するのに使われるメロディーが選ばれます。
  • 採用されたメロディーは、12月にホームページなどで発表されます。
  • 採用された方には2021年12月12日(日)「こども定期演奏会第80回」に2名様をご招待いたします。
  • 採用されたメロディーの使用権利は公益財団法人東京交響楽団に帰属します。あらかじめご了承ください。
→応募用紙ダウンロード
応募締め切り:2020年11月30日(月)まで

スケジュール

2020年7月~11月 子どもたちからメロディー募集
2020年12月 メロディーをHP等で発表。
2021年5月20日~6月30日 応募期間
2021年7月 選考
2021年7月~9月 原田慶太楼さんと作曲家が必要に応じて打ち合わせ
2021年9月30日締切 スコアとパート譜を東京交響楽団宛てPDFで提出
2021年秋 作曲家宣伝ビデオ作成。SNSにアップ
2021年12月6日、9日 リハーサル @ミューザ川崎シンフォニーホール
2021年12月12日 「こども定期演奏会第80回」において世界初演。
(会場:サントリーホール)

お問い合わせ

公益財団法人 東京交響楽団「こども定期演奏会」新曲募集 係
TEL 044-520-1518
担当:長久保、梶川 Email:info@codomoteiki.net